相談に際しての注意点

相談に際しての注意点

Pocket

税理士の無料相談サービスを活用するに際しては、事前の十分な準備が必要です。限られた時間内かつ基本1人1回限りと条件設定されているのが基本であり、何の準備も無く手ぶら状態での訪問からの口頭のみの質疑応答では、元来得られるべきメリットも期待できません。実際このスタンスでの訪問から、愚痴こぼしタイムに終始してしまう相談者も見られ、これでは双方にとって無駄な時間の浪費に他なりません。

税理士は相談者から伝えられる情報と状況から、現状を推察の上、最も適切と思われる対応策をアドバイスしてくれます。具体的な数値を含め、より正確かつ簡潔に伝えるべく、自分なりに資料を作成準備するなど、限られた時間をより有効活用する姿勢が大切です。また体裁などを気にするあまり、質問に対して嘘の内容を答えてしまう相談者も盛られますが、これは結果自身を更なる厳しい状況下に導く結果にしか繋がりません。またあくまで相談に対するアドバイスを届けてもらえるサービスであり、無料で具体的に問題解決に動いてもらえる訳ではありません。コミュニケーションを通じ、正式に仕事として解決を依頼するのであれば、当然有料対応となります。料金体系などに関しても十分な確認作業が欠かせません。


Comments are closed.